<   2007年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

異文化交流

世の中にはすごい人がいるなあ、と思う。最近。
なんかもう、ほんとすごい。

あることをしなきゃいけないから、やってくれ、って頼まれたら俺は
・なんのために
・いつまでに
・なにをする
のかを考えて、「どうやって」の部分は自分が考えてみて
・こういう方法でいいか?
というのをオーダー元に確認して実行に移す。

でも、仕事をオーダーされても、ぜんぜんそういう考え方にならない人がいるんだね。
コスト、とか、時間、とかが全然気にならないの。

ソーシャルスタイルでいうと左下なんだろうなあ。

あと、これはまた別な人だけど、日本語がヘン。
どうヘンなのか、ってのが例えにくいんだけど、例えばここで、がんばってモスバーガーのきれいな食べ方を説明してくれているID:EEG+aMnW0 みたいな感じ?
もうね、ほんと、よくわかんない。
そのID:EEG+aMnW0 が説明してくれてる食べ方ってのが

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] :2007/09/27(木) 14:24:54.89 ID:EEG+aMnW0
>30
いや、地元では有名な食い方なんだが・・・
本当に知らんのか・・・もしかして俺釣られてるのか・・・

まずフクロを開けるだろ、そうすると最初、
円くなってる四角なわけだ。(袋だから)
で、上の左手で持っているところの端と、
右手で持ってるとこrの逆の端を重ねるだろ、
で、くるっとやると、ちょうど来るわけだ、下のところが。
(あまえらの言うソースのよくたまるところ)。
で、(ゆっくりと)まわすんだ。きちんとな。ぴったりと。
そうると、さっき逆だった所、りようほうが開くから、
本当じゃなくてそっちから喰え。つまり今開いたところな。
わかったか?

って感じ。
ちなみに、そのID:EEG+aMnW0 の次の説明が

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/09/27(木) 14:39:29.02 ID:EEG+aMnW0
ちょっと待て「逆まわし」「まわし開け」とか地元で(うちの)言われてる
開け方なんだが、どこの田舎もんだおまえら(俺も田舎がだ)。

手順を逆から書くと、
最終的にぴったりと袋が(袋じゃないが)くればいいわけだから、
回したときに、下のほうがくるっとなってて欲しいわけだよな?
そうなってれば綺麗になるはずって意味。つまりそうなってれば都合がいい。
もちろん、先に言うと裏だった(?)ところの意味での下って意味だけどな。
(ここまではOKだよな?というか、考えてわかれ)
で、普通に持つ。
で、そうしておくためには最初にrこくんところが右、端がひだり
だったら、きれいにおさまる手順になるわけだよま。
だから、最初に開けるときに左手(逆から見て右)じゃん。
東日本のやつらならわかるよなあ。

って。。。。  ( ;´Д`)

このモスバーガーの話は腹筋が割れそうなくらい、久々に夜中に声出して笑った。
今年度上半期のMVP。

けど、これを仕事でやられたら困るよなあ。
[PR]
by xdev | 2007-09-29 01:09 | 仕事

ことば

「大丈夫か?」

「だいじょうぶです」

「本当にだいじょうぶか?」

「だいじょうぶです。ほんとうに…だいじょうぶ…ですッ」

「大丈夫じゃないだろう? 助けてくれと言えッ」

「ッ…!」
[PR]
by xdev | 2007-09-05 22:47 | misc