女の天皇

今日のニュースで話題になってた。
女性でも天皇になっていいのでは?という例のアレだ。

天皇陛下になるのは男性だけ、というのが規則?
かどうかはしらないけど、聖徳太子のころとかは確か推古天皇、これって女帝だったんじゃないっけか? 別に女性が天皇陛下でも構わないと思うけどな。
いいじゃん。今度の天皇は女性です、ってのがあっても。
別に誰もおかしいとか言わないと思うよ。

で、マスゴミがなぜそういうのを取り上げるのかという話だが、やっぱり皇太子妃殿下(雅子ちゃん)には、がんばって男の子を産んでもらいたいということを暗に言ってるんじゃないのかなあ。大きなお世話だよなあ。
子供は子供だよー。男女関係ないって。

ただ、まあ、一人っ子ってのよりも姉妹・姉弟が居たほうがいいかもしれないね。
身近に同じような立場の、同じような年齢の人が居るのと居ないのとでは違うと思うし。
昭和天皇も、弟(高松宮)がいたのといないのとでは、相談できる相手というだけでもちがったかもしれない。60年ちょい前に日本は戦争という不幸な出来事に突入したけれど、そのとき海軍大佐だった(っけ?)高松宮の話を、天皇も折に触れ聞くことによって、限られた窓口以外の情報源として活かしていたのではないかなあと思う。

いずれにしても皇太子も妃殿下もまだまだ子供を諦める歳でもないだろうし、こればっかりは自然の流れだから、ほっとけって感じだなあ。
もしこのまま愛子ちゃんだけで平成天皇が崩御されたら、というリスクヘッジとして宮内庁がいろいろ考えるんであれば、別にマスコミに断る必要もないし、水面下でやってりゃいいんじゃないのかなあ。
[PR]
by xdev | 2005-01-11 23:27 | misc
<< ニュースだより 年賀状 >>